企業研修・社員研修

社員全員が講師兼コンサルタントのビジネススキル教育プロ集団

「理論レクチャーだけの企業研修はいらない。実践でビジネススキルを鍛えたい。」

シナプスでは、全員がコンサルティング実務と講師経験を持っています。
マーケティング、コンサルティング、さらに人材育成に通じた企業研修担当コンサルタントが、二人三脚で「営業強化」「マーケティングスキル浸透」などお客様企業の組織課題解決をサポートします。

  • コンサル経験と講師経験豊富なコンサルタントがヒアリング・企業研修提案
  • コンサルティング会社ならではの自社課題テーマ実践。研修×コンサルサポート
  • 全員がマーケティングのプロ。希少なBtoBマーケティングに強い講師・コンサルタント陣

オンライン(Zoomなどを用いた)での研修対応について


オンライン研修対応

新型コロナウイルスの感染拡大防止に併せて、シナプスでもオンラインでの研修実施に対応いたしました。
シナプスが提供する多くの研修について、対応を検討しておりますので、お気軽にご連絡ください。(2020/04/08)

シナプスのオンライン研修の詳細はこちら

シナプス企業研修担当コンサルタントの特長

企業研修コンサルタントの役割


シナプスでは、お客様ごとに担当の企業研修コンサルタントをアサインします。企業研修コンサルタントは、お客様企業の組織課題をヒアリングし、打合せを繰り返しながら、適切な企業研修プログラムを設計・ご提案します。

お客様担当コンサルタントは、カウンターパートとなり全体設計をし、講師と連携します。なお、全員が講師を兼務しているシナプスでは、担当コンサルタントが、講師を兼ねる場合もあります。

全員マーケティングコンサルタント 兼 講師 兼 人材育成コンサルタント

  • シナプスの企業研修コンサルタントは、全員がマーケティングコンサルティングの実務経験が豊富です。マーケティングを中心にそれぞれが得意分野を持った異能集団です。
  • シナプス企業研修コンサルタントは、全員が講師経験のある人材育成のプロフェッショナルです。講師目線の高い視野で組織強化につながる企業研修設計を行います。

※通常は、お客様担当コンサルタントと講師は役割分担し、担当コンサルタントが講師と連携します。担当コンサルタント自身が講師を務める場合もあります。


(左から)小嶋、家弓、後藤、福田

企業研修プログラム一覧

売れる仕組みを知る・創る「マーケティング研修」 基礎スキル+自分事の自社課題テーマワークショップで実務スキルを磨く。BtoCだけでなくBtoBにも精通したプロ講師・コンサルタント。

セールスパーソンの目指すべき姿は決して一つとは限りません。むしろ一人ひとりが自分流のやり方を確立することが求められているともいえるかもしれません。 しかし、そのなかにも基盤となるスキルは共通しています。ここでは、強い営業組織を構築するために必要な要件を3つの階層でとらえています。 ① 現場セールスが身に着けるべき基礎スキル ② 付加価値型セールスを実現するための提案力 ③ 営業組織の管理者としての戦略構築力 シナプスではこれら3つの基盤を確立するために、限りなく実践に近いかたちでの「ワークショッププログラム」もご提供しています。

論理思考をベースにした「すぐに活かせるファシリテーション力」「問題解決力」「ロジカルシンキング」の3プログラム。

自社課題テーマプロジェクトを講師兼コンサルタントと二人三脚で仮説検証。マーケティングスキル教育とコンサルティングサポートのいいとこ取り。

対象別教育体系

シナプスの企業研修とは