コンサルティングの目的は有望な新規事業を生み出すことに他なりません。
しかし、それだけではなく、新規事業を立ち上げるリーダーの養成、組織文化の醸成といった側面も重要です。
シナプスではワークショップ型の取り組みで、メンバーや組織への教育・啓発を行い、今後とも新規事業が生まれる土壌づくりに取り組みます。

シナプスが提供するコンサルティングプログラム

アイディア抽出
スクリーニング
基本戦略構築 ビジネスモデル
ソリューション設計
フィジビリティスタディ
事業計画化
ローンチ事業展開支援

柔軟な発想・斬新なアイディアが出てこない

 
 

戦略構築やビジネスモデル設計のしかたがわからない

 
 

事業化に向けた施策・運用の設計をやったことがない

 

柔軟な発想・斬新なアイディアが出てこない

 

新規事業コンサルティング事例

新規事業コンサルティングコラム

新規事業コンサルティングについて

シナプスの新規事業開発のアプローチ

アイディア抽出
スクリーニング

  • 多面的な事業アイディア抽出
    (マクロ分析、二-ズ分析、ストレングス分析など)
  • スクリーニング(事業性評価:市場性×優位性)

基本戦略構築

  • セグメント(主戦場の決定)
  • スクリーニング(事業性評価:市場性×優位性)
  • ターゲット(顧客属性、心理特性、ペルソナ)

ビジネスモデル
ソリューション設計

  • ポジショニング(競争優位性、独自性)
  • ビジネスフロー(商流、物流、金流、情報流) 》ビジネスシステム(機能設計と参画プレイヤー)
  • アライアンス(パートナー選定)
  • ソリューション開発(プロトタイプ検証)

フィジビリティスタディ
事業計画化

  • フィジビリテイスタディ(事業化検証)
  • 収支、キャッシュフロ-、投資回収計画
  • 組織人員体制、各種インフラ(物流、情報)

ローンチ
事業展開支援

  • 具体的施策設計、アクションプラン
  • 業務設計、サ-ビス設計
  • KPI設計、PDCAマネジメントサイクル