ロジカルプレゼンテーション主任講師:家弓正彦

「あたなの組織では、納得感のあるプレゼンストーリー構成を作成できていますか?」
「プレゼン資料作成のプロセスやポイントが、共通言語として組織に浸透していますか?」

ロジカルプレゼンテーション研修-では、「相手を動かすこと」を目的として、自分事にできる自社課題をプレゼン研修テーマとします。また、紙を使って、資料を入れ替えたり手を動かしながら論理的なプレゼンストーリー作成プロセスを学びます。


1.ロジカルプレゼンテーション研修特長


1-1.レクチャーとプレゼンテーション実習ワークを組み合わせたプログラム


  • プレゼンの準備から説明シーンに至るすべてのプロセスをカバー
  • レクチャーと個人実習ワークを行い、実践的プレゼンスキルを身に着ける


1-2.手書き演習で納得感のあるプレゼンテーションストーリー構成


ロジカルプレゼンテーション研修では、あえて、パソコンを使わず、A4用紙の紙芝居形式で、プレゼンテーションを作成。相手を動かすプレゼンストーリー構成を作ります。


プレゼンテーション資料構成推敲中の様子

  • フセンでシナリオ企画
    フセンを使ってプレゼンストーリー構成を俯瞰。フセンを入れ替え、統合しながら、相手を動かすプレゼンストーリー構成作成
  • 手書きでプレゼンテーション作成
    プレゼンスライドは、A4用紙に手書き作成。論理的ストーリー構成を持った、シンプルなプレゼン資料作成に集中

フセンでシナリオ企画

手書きプレゼンテーションスライド作成例


手書きプレゼンテーションスライド作成例


1-3.社内プレゼン研修テーマは「自分事」の自社課題


「自社商品の紹介プレゼンテーション」「実在の顧客に対するソリューション提案プレゼンテーション」などリアリティある自分ごとの研修テーマで、プレゼンテーションの準備からプレゼンテーション発表までの体系的作業プロセスを実践します。

プレゼンテーション研修開催企業 プレゼンテーション研修テーマ事例
広告代理店WEBプロデューサー向けプレゼンテーション研修 自動車会社A社向け新車販売キャンペーンのコンペプレゼンテーション
建築設計会社向けプレゼンテーション研修 過去の某施設建築設計コンペプレゼンテーション資料改善(コンペでのプレゼンテーション機会が多い管理職層)
自動車部品会社向けプレゼンテーション研修(営業マン、技術サポート) 自動車部品卸向け自社製品紹介プレゼンテーション
食品卸売り会社向け研修プレゼンテーション(営業担当) 商品展示会での事業方針発表プレゼンテーション

2.ロジカルプレゼンテーション研修カリキュラム


2-1.ロジカルプレゼンテーション研修カリキュラム例

時間:9:00~17:00(研修7時間、昼食休憩1時間)
研修人数:15人から30人

研修概要 研修内容
プレゼンテーション概論
  • プレゼンテーションとは何か?
  • プレゼンテーションのオーバービュー
コンセプト設計
  • オーディエンス分析、ニーズ分析、ゴール設定
  • 【演習】コンセプトシート作成(ターゲット、ゴール、訴求ポイント分析)
シナリオ企画
    シナリオ作成4つの手順
  • ①情報棚卸し
  • ②スケルトン構成(ピラミッドストラクチャー、DESC法・PREP法・SDS法)
  • ③詳細シナリオ設計
  • ④ストーリードレスアップ(疑問文・数値・コンセプトフレーズ、メタファー、エピソード)
  • 【演習】スケルトンをもとに詳細シナリオ作成
ドキュメンテーション
  • シート設計
    ・定型フォーマットの効用、わかりやすいドキュメントのポイント
  • 図解設計
    ・9つのチャート表現 / 9つのグラフ表現
  • 【演習】プレゼン用の資料を作成(A4用紙で手書き紙芝居)
デリバリー
  • プレゼンのデリバリのポイント
    ・基本ルール(voice、癖、文章表現)
    ・豊かな表現力(ボディランゲージ、目線、問いかけ)
    ・自分らしさの演出
総合演習
  • 【演習】シナリオを作成し、プレゼンテーションを実践
    ・フィードバックシートによる受講生間での相互指摘
    ・講師からの直接フィードバック

参考:プレゼンテーションチェックシート

ロジカルプレゼンテーション研修では、「プレゼンテーションチェックシート」を使って相互フィードバックします。

自分だけでは気づきにくいプレゼンテーション改善点がわかります。特に、プレゼンテーション発表時の話し方、立ち振る舞いは、他人の目を借りるのが効果的なプレゼンテーションチェック方法です。(例:「えーと」という口癖、体が左右に揺れる、など)


プレゼンテーションフィードバックシート


3.自動車部品メーカー様:プレゼンテーション研修(実践編)事例


日本特殊陶業 古賀様、服部様

古賀様) 以前、他社のプレゼンテーション研修を受けたことがあるのですが、教科書的に全てを網羅するような内容でした。
一方でシナプスさんの、「ロジカルプレゼンテーション研修」では、必要でない内容は全てそぎ落とされていました。本当に大切なプレゼンテーションのエッセンスのみを実践を交えながら繰り返し教えてくれたので、とても腹落ちするものとなりました。実際の業務成果に直結する内容だったため、大変満足しています。

事例詳細は『自動車部品メーカー様:プレゼンテーション研修(実践編)事例』をご覧ください。


4.「ロジカルプレゼンテーション研修」プログラム責任者の想い


「ロジカルプレゼンテーション研修」プログラム責任者:家弓正彦

『ビジネスシーンにおいてプレゼンテーションの重要性はますます高まっています。しかし、プレゼンを体系的に学ぶ機会は意外と少ないものです。この講座では、最初の準備プロセスから説明を終えるまでの全体の流れをカバーします。』

『プレゼンテーションの原理原則、具体的作業手順、活用できるテクニックなどを具体的に解説し、実際に皆さんにその一連の作業プロセスを体験してもらうことを通じて、明日から活用できるプレゼンテーションスキルを身に着けていただくことにこだわりました。』




参考情報


ロジカルプレゼンテーション研修講師



資料請求・お問い合わせ

シェアする