部門の戦略的マネジャーを育てる「組織マネジメント研修」

組織マネジメント研修のプログラム概要

概要

プレイヤーとマネジャーはミッションと役割が異なります。
そして、昨今は多くの管理職の方がプレイングマネジャーという両面を持ち合わせています。
プレイングマネジャーは目先のプレイヤーの業務に追われてしまい、マネジャーとしての役割がおろそかになってしまうことも少なくありません。
組織マネジメント研修では、管理職として組織のマネジメントを遂行するために必要なスキルや考え方を学びます。
マネジメントの役割を果たすために、全社戦略の理解、それを踏まえて自部署の課題設定、その実現に向けた具体策の策定、人材育成などの基本をもとに、ご自身の取り組み計画を立案し、実行していただきます。

対象

  • 組織の統率を期待される新任管理職
  • 管理職候補となるリーダー

目的、ゴール

  • 組織マネジャーとしての役割とその取り組みの基本を習得する
  • 自部署の現実の課題を明確にし、管理職としての取り組み計画を策定する
  • 同じ管理職のメンバーとのネットワークを構築し、社内組織間の連携を強化する

組織マネジメント研修のカリキュラム

貴社の様々なご要望に寄り添って、コンサルタントが徹底的にカスタマイズして、最適な研修プログラムをご提案します。
例えば、基礎プログラムをベースにして、より効果的なプログラムを編成することができます。
(例)

  • 【ビフォア】個人ワークでご自身の課題分析を実施
  • 【セッション内①】ご自身の取り組み計画を作成
  • 【セッション内②】ケースメソッドを用いてリアリティあるマネジャー体験
  • 【アフター】行動進捗状況などを電話やオンラインミーティングでコーチング・サポート

といったプログラムを組み合わせて、マネジャーとしてのスキルアップと意識変革を目指すことも可能です。



基礎プログラム



マネジメント能力
  • マネジメントとは?マネジャーの役割
  • PM理論によるタイプ理解
【演習】課題の共有、自分のスタイルを知る
組織力
  • 組織化能力、組織力を活かす
  • 組織の効果とリーダーシップ
【アクティビティ】組織での役割理解
部下育成能力
  • 人材育成の原則論
  • 部下のタイプを知る
【演習】部下のタイプ分析、育成方針
コミュニケーション能力
  • ファシリテーションスキル
【演習】模擬会議での質問と傾聴
モチベーション能力
  • モチベーション特性、人間の欲求と動機づけ
  • 部下タイプとタイプ別動機づけ手法
【演習】自分のマネジメントタイプを知る
仕事の目標設定
  • ゴールと方針で管理する
  • 部下のゴール設定のポイント、適切なゴールとは?
【演習】目標とゴールの設定
総括 【個人ワーク】自己課題の整理
【グループワーク】相互フィードバック
【個人ワーク】組織の行動計画作成

ケースメソッド



ケーススタディ
「京セラのアメーバ経営システム」
  • 京セラの理解を通じて、権限委譲と人材育成の勘所を学ぶ。
  • また管理スパン、コミュニケーション、観察、動機付け、など管理職として革新を創出する集 団を形成しリードしていくための必要条件を学習する。
  • アメーバ経営が唯一の方法で はないが、そこから成果を出す組織の形成のエッセンスを学ぶことを目的とする。

企業研修の資料請求・お問い合わせ 企業研修事例集無料ダウンロード

このような企業様に組織マネジメント研修をオススメします

①管理職になってもマネジャーの役割や行動が理解できず、本人が一番戸惑っている

②管理職はプレイングマネジャーなので、どうしてもプレイヤーとしての行動が優先されている

③階層別研修などのしくみが整っておらず、管理職教育ができていない


組織マネジメント研修の担当講師


  • 後藤匡史(シナプス常務取締役)
  • 杉山浩一

企業研修・社員研修の講師一覧


マネジメント研修

コンテンツに戻る