マーケティングアドバンス講座【全4回】

オンライン(Zoom)講座。マーケティングの実践的なスキル獲得を目指し、実例を題材にワークショップ形式で学びます。個人でのお申込みも可能です。

現在、シナプス・マーケティング・カレッジは、オンライン(Zoom)形式でご提供しております。
パソコンやタブレットなどが使える環境でしたら、基本的にはご受講いただけますので、ご心配の方は事前にお問い合わせください。


実務で使いこなせるために、環境を詳細分析し戦略を立案する


「基礎知識はあるけど、実際の業務で上手く使えない・・・」
マーケティング実務者の悩みでよく耳にするフレーズです。

マーケティングアドバンスコースは、各種フレームワークを使いこなせるようになるために、経験豊富なシナプスのコンサルタントが作成した企業事例やケース演習を通じて、まさにライブ感覚で実践スキルを身に付けていただく講座です。
グループディスカッションの場も多く用意しています。たくさんの情報を整理し、そこから仮説を導き出し、論理的に納得性の高い戦略立案をメンバー間のディスカッションで生み出すことで多くの気づきも得られます。

マーケティングアドバンス講座で学べること


マーケティングの基本ルールを押さえつつ、様々な角度から思考を巡らせる

環境分析→基本戦略→施策立案。

マーケティング戦略策定における基本プロセス、ルールであることはご存知のことと思います。 しかしながら今の時代、製品やサービスの品質だけでは差別化することが難しくなってきており、 粒度の粗い分析では、切れ味鋭い戦略は導き出せなくなっています。

でも皆さまは、ご自身の業界に関する定量・定性情報やデータはたくさんお持ちのはずです。それらの情報をしっかりと整理することで十分に詳細分析が可能であり、論理的に仮説を導き出すこともできます。

マーケティングアドバンス講座では、実際の企業事例で多くの情報も用意しています。 それらを様々な方向から考察する訓練をしていただく中で実践感覚を身に付けていただけます。

マーケティングのフレームワークは埋める作業ではなく、産み出すためのツールである

「PEST分析」「3C分析」「SWOT分析」「STP」「4P」。 マーケティングには基本となるフレームワークがあり、ロジカルな思考をサポートしてくれます。
今の時代、マーケティングの教本やインターネットで検索してみると、これらフレームワークの情報を簡単に入手することができます。
しかしながら、実務でその順番どおりにやってみようとしても違和感を覚えるのではないでしょうか。それはフレームワークを「埋める」だけの作業に陥っているからです。本当に使いこなせるようになるためには、「埋める」→「産み出す」へのシフトが必要です。
マーケティングアドバンス講座では、インタラクティブなレクチャーと実際の事例を通じ、実務で使いこなせるフレームワークの活用方法を体感しながら学習します。

参考文献


知るとできるは大違い「マーケティングの本質を極める3ステップ」

マーケティングの実践的指導書。
マーケティング戦略構築のプロセスを3ステップに分解して解説しています。
単なる知識を学ぶのではなく、マーケティングの思考プロセスや分析の具体的作業手順など、実務のなかで活用することを目指しています。
★マーケティング・ベーシックス講座の受講者には教材として送付いたします。

→こちらから購入できます(シナプスECサイト)

マーケティングアドバンス受講対象

  • マーケティングの基礎知識は理解できており、さらに深く学びたい方
  • 当社のマーケティングベーシックス講座を修了された方
  • マーケティング業務に携わっている方で、実務で活かせる方法を学びたい方

開催概要

開催日程

第1回:2023年04月25日(火)
第2回:2023年05月09日(火)
第3回:2023年05月23日(火)
第4回:2023年06月06日(火)

時間:19:00~21:30

受講形態

オンラインで開催予定です
★最少開催人数に満たない場合、閉講となる場合があることをご了解ください。

【オンライン】

  • オンラインはweb会議システム「Zoom」を利用してご提供します。
  • 参加方法の詳細はお申込みいただいた方に別途ご案内いたします。
Zoomでのオンライン受講にあたっては、次が必要となります。
  • インターネット接続:有線または無線ブロードバンド(3Gまたは4G/LTE)
  • スピーカーとマイク、ウェブカメラ(HDウェブカメラ)が内蔵されたパソコンもしくはタブレット端末(内蔵されていない場合は、USBプラグイン、ワイヤレスBluetooth、ビデオキャプチャカード搭載のHDカムまたはHDカムコーダーでも可)

※webブラウザでも受講(=参加)は可能ですが、差し支えなければZoomアプリをインストールしてください。ちなみに、webブラウザはGoogle Chromeが最適だそうです。

【集合】

受講料

66,000円(税込)





マーケティング・アドバンス 講座カリキュラム:2.5時間×4回

第1回(Day1):マーケティングの基礎概念、環境分析

  • 実務の流れに近い形で詳細分析・戦略目標設定の手法を学ぶ
  • 環境分析の流れ(PEST分析、3C分析)
  • 【演習】歯磨き剤市場の環境分析
  • マトリクス分析(セグメント・ニーズ・競合・想定ターゲット)
  • 戦略課題、戦略目標の特定(SWOT分析)

第2回(Day2):マーケティング基本戦略の構築

  • 【演習】ランニングシューズ市場の環境分析
  • 具体的なターゲット像をあぶり出す
  • 市場細分化、詳細セグメンテーション
  • ターゲット設定、ペルソナ作成
  • カスタマージャーニーマップ
  • ポジショニング

第3回(Day3):マーケティングリサーチ、具体的施策

  • 【演習】ランニングシューズの基本戦略
  • マーケティングリサーチの種類と使い分け
  • 【演習】フェルミ推定
  • 4P施策

第4回(Day4):総合演習

  • グループプレゼンテーションと質疑応答
  • 事業課題の変遷
  • 【演習】テスラの戦略

講師

家弓正彦(かゆみ まさひこ)


株式会社シナプス 代表取締役

松下電器産業株式会社にて、FA関連機器のマーケティングを担当し、広くマーケティングの現場を経験。その後、三和総合研究所を経て、シナプスを創設。経営戦略、マーケティング戦略を中心としたコンサルティングに従事。戦略構築から、現場へのインプリメンテーションプラン(導入計画)までをカバーする。同時に、「マーケティング・カレッジ」を立ち上げ、マーケティングに特化したビジネスパーソン教育事業に取り組む。中央大学非常勤講師(96~04年)、グロービス経営大学院講師など、マーケティング分野での豊富な教職経験をも有する。


マーケティングコアシリーズ

コンテンツに戻る