殺虫剤や除草剤などを取り扱う農薬メーカー「協友アグリ株式会社(以下、協友アグリ)」では、国内市場を中心として、安全で良質な製品を提供しています。

近年、生産者の高齢化や生産資材の低価格志向の激化によって、生産者や農協が変わり始めています。協友アグリも、若手の営業担当を拡充したこともあり、今までのベテランによる勘と経験だけでは価値提供が難しくなりつつありました。そこで、2013年よりシナプスに「マーケティング研修」を依頼しています。

協友アグリ様マーケティング研修事は『農薬メーカー向けマーケティング研修事例』をご覧ください。



山岸) 個人の能力をいかに上げるか、という課題がありました。営業パーソンとしての基本である一般的なビジネススキル、大きく言えば「人間力」を鍛えたいと考えたのです。そのようなスキルの中に、マーケティングのスキルも含まれる、と考えています。
7〜8年前に「SWOT分析」と言ったとき、弊社の営業パーソンの多くは、「何のことかわからない」と言う人ばかりでした。そ個人のビジネススキルは、自己努力に依存していたのです。そこで、「マーケティングの基礎だけでも知っておかねばならない」と、シナプスさんに「マーケティング研修」を依頼することになりました。


シェアする