【満員御礼】キャンセル待ちです

今回はゲスト講師として、外資系保険会社P生命の撫養和則氏をお招きします。
実際にランチェスター戦略を自身に応用し、成果を上げた実例についてご本人よりお話して頂きます。

~あの成功企業はどんな営業をしてるのか?!~ 

皆さんは、「営業」活動で悩んだことは有りませんか?

□一生懸命やっているのだが中々成果が上がらない
□営業戦略の描き方がわからない
□気合と根性の営業から脱却したい
□選択と集中の具体的なやり方を知りたい
□あの営業力のある会社のやり方を知りたい

これらは、営業の担当者からよく聞く悩みです。

いかがでしょう?

もし、1つでも当てはまれば、是非ご参加して頂きたいのが、
今回の「ランチェスター式営業戦略実践法!特別セミナー」です!

本セミナーでは、ランチェスター戦略の営業現場への
落し込みのポイントやその実践事例について解説をしていきます!

セミナー内容

★稼げる営業と稼げない営業の違いはココだった!

・ランチェスター戦略とは?(早わかり解説)
・営業現場への応用のポイント
・実践事例解説(外資系保険営業の事例他)
・質疑応答

実践者の声 外資系保険営業:撫養和則氏

フルコミッションの営業の世界へ転職して2年が経った時、
ガムシャラに人に会う事で業績を上げ、何とかやって来れたと安心する反面、
今後長くフルコミッションの世界で働いていくには、
このやり方では続かない・・・・という不安がありました。

売れる仕組みを作らないと生き残っていけない・・・
そう感じていた時に社内で好業績を20年以上続けている先輩から、
勉強してみろと言われたのが「ランチェスター戦略」でした。

沢山の人に会う事で業績を作っていた仕事の仕方から、
「マーケットを絞り“一点集中”する」というやり方に変更するのは
正直不安がありました。

ところが、結果は過去2年間の2倍の業績に!!

「なんだこれは!!」

と始めは思いました。

でも考えてみれば当然の結果なんです。

絞る事によって見えてくる競合との差別化戦略やシェア戦略。
売れる仕組み作りが出来ている手応えを感じています。

今回は、私が学んだランチェスター戦略の営業現場での実体験について
皆様のお役に立つよう、お話しさせて頂きます。

ランチェスター戦略とは

70年代前半に日本で体系化された「競争戦略バイブル」といわれるマーケティング戦
略です。
古くは、トヨタ・花王・パナソニック・アサヒビールなどが取り入れ、
近年では、ソフトバンク・HISをはじめ、中小企業なども含め、
多くの企業が導 入し 成果をあげています。

講師紹介

名和田講師からメッセージ

「ランチェスター戦略」は聞いたことが有る。
本は読んだことが有る。

・・という方は、それなりにいるかと思います。

とは言え、実際に自社の営業戦略に応用しているかというと、中々上手く落とし込めないという話をよく耳にします。

「ランチェスター戦略」の実践体系は、メーカーや卸、販売会社の営業現場で、より多くの実績を残してきました。

今回は、理論もさることながら、実際に成果を上げた実例を中心に解説することで、皆さんの営業活動のヒントを持ち帰って頂ければと思います。


名和田 竜(なわた りょう)

NPOランチェスター協会理事 副研修部長 (認定インストラクター)
ランチェスター戦略学会役員
相模女子大学 非常勤講師
有限責任事業組合平成志援隊 隊長(代表)

大学卒業後、SP専門の広告代理店、マーケティング・エージェンシーにて、営業・プランナーとして数多くの大手メーカー及び流通企業等の成功企画を手掛ける。
その後ランチェスター戦略と出合い、コンサルタントとして独立。中小零細企業に対するコンサルティング及び研修講師をはじめ、執筆・講演など幅広く活躍中。
現在は、ランチェスター戦略創始者である田岡信夫直系の継承者として、同協会の理事も務める。

特別セミナー概要

日程 時間 会場 講師 受講料(税込)
1月16日(月) 19:00〜21:00 シナプス 名和田 竜 3,000円 キャンセル待ち

【特別講座】お申込みはこちら

リニューアル! ランチェスター式営業戦略講座(全4回)はこちら


シェアする