定量調査の概要を把握して、アンケート調査票の設計のかんどころを理解する

当講座では、「マーケティングリサーチ」を通じて、【ターゲット顧客の心理・行動の深い理解】を行っていただくためのポイントを3時間で学ぶことができます。
調査実務の全体像が把握できることに加えて、調査企画・設計の基本、データ分析の基礎知識を学べます。

飛ぶように売れる新商品。ブランドパワーを高める広告。良質な見込み客が集まるプロモーション。
こうした成果があがるマーケティングを実施するために、まずやるべきことは「マーケティングリサーチ」を通じたターゲット顧客の心理・行動の把握です。

【ラーニングポイント】
アンケート調査、データマイニング、テキストマイニングを学ぶ

  • マーケティングリサーチ全体の概要を学んだ上で、定量調査と定性調査の違いを説明します
  • 定量調査の王道である「アンケート調査」、およびビッグデータ時代に対応した「データマイニング」や「テキストマイニング」の概要について解説します
  • アンケート調査結果の分析方法、すなわち「定量分析」の進め方について説明したのち、演習を通じて、アンケート調査の企画、および調査票作成方法を学びます

いきなりリサーチにとりかかってはいけない

リサーチで何を知りたいのか?何を明確にすると打ち手が変わるのか?
それを先に設計することが大事。
設計する際に大事なポイントは、、、

仮説→論点設定→分解→質問項目設定

いきなり質問項目を考えるのではなく、仮説を元に論点を設定し、それらを分解して、質問項目が作成すること。
分析する際のポイントは、、

人が理解しやすいようにデータを加工(単純化)すること

分析の切り口には4つの視点がある。
「比較」・「構成」・「関係性」・「要約」

受講対象

  • マーケティングリサーチの知識・経験がほとんどない方
  • 配属先で新しくマーケティングリサーチを担当することになった方
  • マーケティングリサーチの基本的な知識を身に付けたい方

カリキュラム

1:マーケティングリサーチの本質と役割

  • マーケティングリサーチの本質
  • マーケティングリサーチの役割
  • マーケティングリサーチの活用対象・範囲
  • 調査設計プロセス
  • 定量調査とは?
  • 定量調査と定性調査の比較

2:アンケート調査の進め方

  • マーケティング課題から調査課題・仮説への落とし込み
  • 調査仮説立案のための枠組み(Basic Marketing Relation)
  • 調査企画書の構成
  • サンプリング(調査対象選定)
  • 情報源・情報収集方法
  • インターネット調査について

3:データマイニング&テキストマイニング

4:定量分析の進め方

  • 分析の本質とは
  • 各種分析手法概説
  • ポジショニング分析・クロス集計( 因子分析・クラスター分析・回帰分析など)

5:アンケート調査演習

  • アンケート調査企画
  • アンケート調査票作成

開催日時

マーケティングリサーチ 定量調査入門:【全1回】16,200円(税込)

※開講日1週間前、また定員になった時点で申込を締切らせて頂きますので、お早めにお申込ください。
(1週間を切っても申込をお受けできる場合もございますので、ご受講希望の方はお問い合わせください。)

10月期

日程 時間 会場 講師
全1回 10月22日(土) 15:00~18:00 シナプス 松尾 順

10月期の受付は終了しました


シェアする