「ロジカルシンキング講座」では、自分事の課題を使って日常的に使えるロジカルシンキングの3つの基本を身につけます。

1.ロジカルシンキング講座-論理思考力個別トレーニング

1-1.ロジカルシンキング講座を受講すると

  • 相手に「わかりやすく伝える」スッと読める文章が書けるようになる
  • わかりやすいだけでなく、相手に取って説得力がある、腹落ちする文章が書ける
  • ロジカルシンキングは「難しい」「冷たい」「続かない」という誤解を解く

1-2.ロジカルシンキング3つの基本スキル「だけ」を反復トレーニング

  • 目的を押さえ続ける
  • 構造的に考える
  • 主張と根拠のセットを作る(「要は」と「たとえば」を使いこなす)

ロジカルシンキング講座では3つの基本スキル「だけ」を集中してトレーニングします。

「ロジカルシンキング基本演習」を何度も実践・個別添削フィードバックを繰り返し、ロジカルシンキング基本スキル向上と日常でのロジカルシンキングに対する意識付けを徹底的に行います。仕事でプライベートで日常的に「わかりやすい伝え方」「説得力ある伝え方」ができるようになります。

1-3.ロジカルシンキングトレーニング:個人別かつ全課題を個別添削

ロジカルシンキング講座では、各受講生の個別のロジカルシンキング課題を持ち込みます。自分事の日常課題でロジカルシンキングを鍛えます。また、ロジカルシンキング力向上には、スポーツのように同じ事の反復トレーニングが必須です。

ロジカルシンキング講座では、個人のロジカルシンキング課題を講師が全員分添削し、個別フィードバックします。

2.ロジカルシンキング講座:受講生感想


2-1.パーソルテンプスタッフ株式会社 派遣受講生感想


吉原さん感想

『 「ロジカルシンキング」という言葉に対して、どうしても難易度が高いイメージを持ってしまっていましたが、手頃な課題を発見する事、そしてそこから考える事をはじめられると、結果となり継続につなげていける事を教えて頂きました。
ロジカルシンキングとの距離が縮まったことが、何より私にはプラスとなりました。


能登 比斗美さん感想


『このロジカルシンキング講座を通して、日頃「伝わっているはず」と思っていることが、いかに伝わっていないか、衝撃を受けました。 文章の構成、内容、伝え方によって、読み手の受け止め方が様々に変わるということが、自分の文章を客観的な視点で見直すことで、分かりました。』

スタッフィング企画部 塚田さん感想

『この度、ロジカルシンキングセミナーに参加し、私は次の3点を学びました。
①これまでの自分には無い考え方
②「目的」の重要性および目的が思考・伝達に与える効果
③要約する力

ロジカルシンキング講座を受講すると、翌日から、業務で自身の自信に繋がります。これまでの自分と比べて【変わった】と実感できることでしょう。おすすめです!』

受講生感想(その他)

  • 『仕事や趣味など親しみやすいことで、ロジカルシンキングを反復いただいたのでわかりやすかったです。ロジカルシンキング講座内で「上司にプロジェクトを手伝って欲しい」という課題を考て、その構成で上司に話したら実際にOKをもらえました。』
  • 「いままでロジカルシンキングを講座や本で勉強しても、どのように仕事に活かしたらよいかわかりませんでした。しかし、この講座で、添削で講師が自分のメールを書き直した具体例をみて、『初めてロジカルシンキングを仕事でどう使ったらよいか』がわかりました。

外資系保険会社マネージャーOさん感想

Oさんは、部下5人を対象にロジカルシンキング講座を受講させました。

インタビュアー) 研修選定で、特に決め手となったことは何ですか。
O様) やはり、「ロジカルシンキング課題個別添削」ですね。講師が1人1人の仕事のメール課題添削をしてくれるというのは、とてもバリューがあると思います
通常のロジカルシンキング研修では、理屈だけ教わっても行動が変わらないケースが非常に多い。自分自身の課題が題材だと、習ったことを実践しやすい。また、講師からのロジカルシンキング個別フィードバックで、「普段気づけない自分の思考のクセがわかる」というメリットもあります。

3.ロジカルシンキング講座カリキュラム

3-1.ロジカルシンキング講座基本カリキュラム(3時間×3)


  • ロジカルシンキング基礎レクチャー以外はひたすら実践でロジカルシンキング力を鍛えます。
  • すべての回で「仕事のメール」を個人のロジカルシンキング課題として事前提出してもらいます。
  • 講座では、1人当たり15分程度で、みんなでワイワイ意見をいいながら、全員分の文章をロジカルシンキングの観点から詳細に添削していきます。

3-2. ロジカルシンキングの基本 ①目的を押さえ続ける

  • いつも目的を押さえているか?
  • 【ミニ演習】自己紹介。目的を押さえたロジカルな自己紹介とは?


3-3.ロジカルシンキングの基本 ②構造化してわかりやすく伝える


  • ロジカルシンキングミニ演習「上司に商品値引きを説明する」
  • どうやって構造化するか?


3-4.ロジカルシンキングの基本 ③主張+根拠でわかりやすく伝える


  • ロジカルシンキングミニ演習「上司に商品値引きを説明する」(続き)
  • 「構造化」「主張・根拠」を組み合わせ、わかりやすい文章を作る


3-5.ロジカルシンキング総合演習(全課題を個人別添削)


  • 【ロジカルシンキング演習】仕事で相手に伝えたい、説得したいこと。動かしたい仕事(毎回)
  • 【ロジカルシンキング演習】マイナーだけどオススメ(1回のみ)

過去のロジカルシンキング実践演習問題事例

  • 『この資料を確認してフィードバックしてほしい』(仕事のメール)
  • 『上司の広告予算の増額をお願いしたい』(仕事のメール)
  • 『麻雀は意外と健康的』(マイナーだけどオススメ)
  • 『顧客キーマンに制度導入を説得する』(個別持ち込み課題)

メール課題で日常的にロジカルシンキングを使う習慣をつける



4.ロジカルシンキング講座講師紹介


海老原一司:チーフマーケティングコンサルタント
1974年生まれ。早稲田大学理工学部修士課程をへて1999年日本テレコム株式会社入社。IT業界を中心に大企業・ベンチャーなどの事業会社で クラウドサービスなどの10年間以上のプロダクトマネージャ経験を持つ、BtoB事業の新規事業立ち上げ、事業成長のスペシャリスト。プロマネとして新サービスを3年で100倍の売上にした経験を持つ。

2014年シナプス入社。BtoBマーケティングプログラム責任者。『グロービス経営大学院(MBA)』

4-1.ロジカルシンキング講座実績

  • 『立教大学経営学部講師』ロジカルシンキングとリーダーシップ講座担当(2015年~現在)
  • SCHOOL OF 未来図「ロジカルシンキング講座」でティーチングアシスタント(2005~2015年):毎週10年間合計約200人ロジカルシンキング課題を添削してフィードバックしていました。

ロジカルシンキング講座:東京クラス開催日時

ロジカルシンキング講座【全3回】64,800円(税込)

※開講日1週間前、また定員になった時点で申込を締切らせて頂きますので、お早めにお申込ください。
(1週間を切っても申込をお受けできる場合もございますので、ご受講希望の方はお問い合わせください。)

ロジカルシンキング講座:1月期

日程 時間 会場(東京銀座) 講師 定員
第1回 1月23日(火) 19:00~22:00 シナプス 海老原 一司 6名
第2回 2月6日(火)
第3回 2月20日(火)

ロジカルシンキング講座:4月期

日程 時間 会場(東京銀座) 講師 定員
第1回 4月12日(木) 19:00~22:00 シナプス 海老原 一司 6名
第2回 4月26日(木)
第3回 5月17日(木)

ロジカルシンキング講座6回パック(2期連続)108,000円(税込)

2期分合計6回の講座です。

ロジカルシンキング講座の特長の一つは、受講生の個別課題が題材なので、毎回演習題材が異なること。つまり、1月期、4月期連続受講しても、1度も同じ演習がでてくることはありません。使うスキルは同じで、6回毎回異なる題材で、ロジカルシンキング演習ができます。

ロジカルシンキング講座6回パックのメリット

  • 6回繰り返すことにより、論理思考が「習慣化・定着化」できます。ロジカルシンキング講座の目標は「講座『後』も使える論理思考を身につけること」。2週間に1回×6回=12週間、論理思考を意識し続けることで、論理的に考えることが、習慣として身につきます。
  • 受講生の進捗レベルに合わせた講師フィードバック。講師は全6回を通して、そのときの受講生の習熟度に合わせ、徐々にレベルを上げたフィードバックを行います。
  • パック料金でお得価格。3時間×6回で、全課題個別添削。そして、20-30人の大教室ではなく、受講生同士もお互いの顔がみえる6人少人数制でで税抜き10万円。この価格、この密度で、ロジカルシンキングを、個別指導する講座は、他には、まずないと断言できます。

ロジカルシンキング講座 お申込みはこちら


シェアする