経営的視点に立って、自ら主体的に組織や個人に働きかけていく管理職・マネージャーに必要とされるマネジメントの「スキル」と「マインド」を修得します。

開催概要

※本講座は株式会社パーソル総合研究所主催、シナプス協賛となります。

開催日時

2019年10月17日(木)~18日(金)
時間:
(17日)9:30~18:00
(18日)9:30~17:00

会場

東京ミッドタウン・カンファレンス

受講料

80,000円(税別)

■受講対象

次のような方にオススメです。

  • 部下をもつすべての管理職の方(課長クラス~部長クラス)
  • 「マネジメント」の全体像や原理原則を学びたい方
  • ご自身のマネジメントスタイルを見直したい方

■講座の特徴

1.マネジメントの原理原則を体系的に理解

第一線のマネジャー・管理職に求められるのは、ビジネス環境の理解や戦略の策定から、仕事・チーム・個人のマネジメントまでを一貫して行なうことです。本研修では、このマネジメントの領域をつながりを持って一貫して学ぶことによって、マネジメントの原理原則を体系的に理解します。

2.演習中心による深い理解と行動変容

単なる講義形式とは異なり、ケースワーク、グループディスカッションなどの体験学習方式を取り入れ、理解しやすく、行動につながりやすい研修のデザインがなされています。また、他企業の受講者との交流により、相互に刺激を得ることが可能です。

3.新任時だからこそ、体系的な学び

最初にマネジメントの全体観をつかむことを重要視し、体系的に学んでいきます。



講座カリキュラム


【1日目:オリエンテーション】
研修の目的、目標を理解する

  • マネジメントする上での期待と不安
  • 理想のマネジャー、最悪のマネジャー
  • マネジメントされる側とする側のちがい
  • マネジメントとリーダーシップのちがい

【1日目:ビジネスマネジメント】
戦略、マーケティング、組織などのビジネス全体を理解する

  • 自社のビジネスの変化をとらえる
  • 政治的/社会的/継時的/経済的
  • 顧客の観点、競合の観点
  • 自社ビジネスの強み・弱み/機会・脅威
  • 自社のビジネスを自分の言葉にする

【2日目:タスクマネジメント】
成果を生み出す仕事のマネジメントを理解する

  • 仕事と人の最適化
  • 目標設定
  • 問題の構造化

【2日目:チームマネジメント】
成果を生み出すチームのマネジメントを理解する

  • 高い成果を上げるチームとは
  • 多様化組織のマネジメントのメリット
  • 協働するチーム
  • チームマネジメント 3つの原則
  • 権力型と協働型
  • 協働型のチームが生み出されていく会議

【2日目:パーソナルマネジメント】
一人ひとりの部下を育てるマネジメントを理解する

  • コーチングのプロセスを知る
  • 部下社員の動機づけ
  • ロールプレイによる演習
  • 多様なメンバーへの育成の原則

【2日目:ラップアップ】
4つのマネジメントスキルを統合する

  • セルフチェックシートの分析
  • マネジメントシナリオの振り返り
  • アクションプランの設定

講師

金子 行宏(かねこ ゆきひろ)

ブライトンヒューマンキャピタルコンサルティング株式会社 代表取締役
北京博瑞智明咨詢有限公司 董事長

リクルートにて500社以上の人材育成・コンサルティング、及びHRD研究所にて研修プログラムの開発を担当。2002年、同社退社後、日本と中国に、中国に進出する日系企業の人事コンサルティングや現地法人向け研修を提供するブライトンヒューマンキャピタルコンサルティング(BHCC)を創業し、代表取締役に就任。

受講者の声(研修アンケートより抜粋)

  • 体系的に基本部分が目に見える形で活用していけると考えた。原理原則を発見、自身の再発見ができた。
  • 話が的確で具体例を交えて話していただけたので勉強になった。
  • 推察と観察の違いに気づけた。メンバーの悩みを引き出して適切な対処法を見つけることが課題だと感じた。
  • ケーススタディを使った実践的な内容が良かった。

マネジメント研修 お申込みはこちら


シェアする