<研修の目的>
部下を動機づけるための基本的な知識と手法を学ぶ
管理職として、どのような情報を入手すべきかを学ぶ
相乗効果を生む組織づくりのためのポイントを学ぶ

<研修の特徴>
近年、マネジャーに求められる役割は複雑で難しくなってきています。しかし企業が実施しているマネジメント研修は一昔前のマネジャー像を前提にしていたり、労務管理を中心とした内容が数多く見られ、現場のマネジャーが一番知りたい「人と組織を動かす基本」を学ぶ機会がないまま、日々のマネジメントで苦労しているマネジャーが増えてきているのが現状です。

そのような状況に対して「チームに適切な情報を配ることに集中することで、部下のやる気を高め、力を惜しみなく発揮させる」ことを主眼にして、「人を動かすコミュニケーション」「組織の中のマネジメント」「部下とチームの動機づけ」等の重要性を知ると共に、それらを実行するポイント・手法を習得します。

本研修は、座学で知識を得るのではなく、グループディスカッションやシミュレーションゲームによって、考えたり、迷ったり、実践することで、マネジメントの原理原則を実感できる構成が特徴となっています。

開催概要

※本講座は株式会社パーソル総合研究所主催、シナプス協賛となります。

配るマネジメント研修:【全1回】50,000円(税別)

10月期

2019年10月21日(月)

時間:10:00~17:00

会場

東京ミッドタウン・カンファレンス

受講料

50,000円(税別)

■受講対象

まもなく管理職へ昇進する方(主任・係長・チームリーダークラス)
新任管理職の方


講座カリキュラム


・最高・最低のマネジャー
・マネジャーゲーム
・動機付けと生産性
・何を配るのか:5つの大切な情報
・どのように配るか:動機づけのメカニズム
・ロールプレイ
・主業務と補助業務
・情報源
・ヨコに配る

講師

種部 吉泰(たねべ よしやす)

パーソル総合研究所ラーニング事業本部 人財育成ソリューション部 部長 人材開発コンサルタント

筑波大学大学院 ビジネス科学専攻 経営システム科学専攻 博士課程(前期)修了。人材育成学会会員。 1999年に人材開発コンサルティング会社に入社。以来、人や組織のパフォーマンス上の課題解決に従事している。 医療業界(医薬品・医療機器)を中心に、国内のリーディングカンパニーにて、主にミドルマネジャー養成や営業力強化といった領域においてサービスを提供。リサーチ業務 および リサーチ結果に基づくトレーニングの開発・実施に長く携わっている。研修講師歴は約20年。2017年9月より現職。トレーニングプログラムを中心とした、各種ソリューションの開発に従事。

配るマネジメント研修 お申込みはこちら


シェアする